CMP シボレー / フォード

車両

ミラーモデルズ
CMP シボレー C60L ガソリントラック 13番キャブ
CMP フォード F15A トラック 11番キャブ
CMP FAT シボレー CGT 13番キャブ

IBG
CMP シボレー C60S タンクローリー 13番 & 12番キャブ
CMP シボレー C30A カーゴトラック 鋼鉄製荷台 12番キャブ
CMP シボレー C15A 兵員輸送トラック 13番 & 12番キャブ

タミヤ
CMP FAT2 クォード ガントラクター 12番キャブ

イタレリ
CMP FAT4 シボレー CGT 13番キャブ

 

 

車両メーカー概要

CMP (Canadian Military Pattern の略) は、第二次世界大戦期にカナダのゼネラルモーターズ・カナダ社シボレー部門とフォード・カナダ社で開発・生産され、イギリス軍およびイギリス連邦軍で広く運用された小型・中型軍用トラックシリーズの名称。

1940年のダンケルクの戦いで連合軍はドイツ軍に大敗を喫し、大規模撤退 (ダイナモ作戦) を余儀なくされたが、この敗北によりイギリス軍は大量の軍用車両を含む軍需物資を失いCMPトラックに対する需要が一気に高まることになった。

第二次世界大戦期に総計50万台以上のCMPトラックがカナダで生産された。これは同時期にカナダで生産された全ての軍用車両 (約81.5万台) のおよそ3分の2に相当する台数で、アメリカで大量生産されたジープ (ウィリス MB / フォード GPW) の約63万台、GMC CCKWの約56万台に迫る膨大な量であった。

出典 : CMPトラック – Wikipedia