タミヤ オペル ブリッツ 3トン カーゴトラック – ソフトスキン 製作記 4-1 車体下部組立

オペル ブリッツ 3トン 4×2 カーゴトラック – タミヤ 4-1

タミヤ オペル ブリッツ 3トン 4×2 カーゴトラック の製作記です。

 

【車両概要・キット レビュー】
オペル ブリッツ 3トン 4×2 カーゴトラック

 

タミヤのオペルブリッツです。既にシャーシ周りの車体下部とタイヤは製作済みです。

タイヤのモールドが綺麗です。ホイールは第二次世界大戦前期に生産された6穴のタイプですね。

残念ながらエンジン本体は再現されておらず下から見える底部分のみパーツ化されています。エンジンフード (ボンネット) を閉じれば実質問題はないのですが、エンジン無しのソフトスキン車両はちょっと寂しいですね。

 

よくタミヤのキットは組み易いと言われますが、具体的には、パーツ接着の場所の分かりやすさ、パーツ接着の向きの分かりやすさ、説明書の丁寧さが挙げられると思います。結果パーツ同士の合いも良くなるのでしょう。

全体の分かりやすさを優先した一部のデフォルメと省略があるため、確かに、ドラゴン / サイバーホビーの オペルブリッツ と比較すると精巧さに差がでてしまいます。

しかし、価格の優位性も含めて模型を気軽に楽しむという意味でタミヤのキットの存在は大きいと思います。実際に、しっかり組み立て・塗装をすれば他社に劣らない迫力を醸し出すキットになるでしょう。

 

タイヤを履いた状態です。前輪のステアリングは左右に可動するので、少し左に切った状態にしました。

 

次は荷台をを組み立てていきます。

 

ソフトスキン 製作記 4 タミヤ オペル ブリッツ 3トン カーゴトラック
4-2 荷台組立
4-1 車体下部組立 [本ページ]

車両概要・キット レビュー

 

 

関連モデル

ドラゴン / サイバーホビー
オペル ブリッツ 3トン トラック 対空機関砲 Flak38 搭載
オペル マウルティア 野戦救急車 Sd.Kfz.3a
オペル マウルティア ハーフトラック Sd.Kfz.3a
オペル ブリッツ 3トン カーゴトラック 前期型荷台
オペル ブリッツ 3トン カーゴトラック

イタレリ
オペル ブリッツ 3トン カーゴトラック フィギュア2体付き

ICM
オペル ブリッツ Typ2, 5-32 KzS8 消防車

 

関連アクセサリー

バリューギアディテールズ
ドイツ軍 オペル ブリッツ 積荷セット #2
ドイツ軍 オペル ブリッツ 積荷セット #1

AFVクラブ
ドイツ軍 20リットル燃料缶 & 200リットルドラム缶セット

タミヤ
ドイツ軍 ドラムカン ジェリカン セット

 

キットメーカー – タミヤ
ドイツ 3トン 4×2 カーゴトラック

 

アマゾン カスタマーレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です