ホワイト

車両

ホビーボス
ホワイト 666 カーゴトラック ソフトトップキャブ
ホワイト 666 カーゴトラック ハードトップキャブ

 

 

車両メーカー概要

ホワイト モーター社が開発・生産した 666トラックは第二次世界大戦期にアメリカ軍で運用された大型の輸送用または牽引用のトラックである。6輪駆動 (6×6) で6トンクラスの積載量を持つことから666のモデル名が付けられた。

同じ6輪駆動の6トントラック 50SD6 を生産していたコービット社が充分な供給力を有していなかったことから、ホワイト社でも666トラックの併行生産が行われた。ホワイト666は コービット (Corbitt) 50SD6 とほぼ同じ外観と構造であり、どちらもアメリカ軍の各部隊で物資の輸送や火砲の牽引に活躍した。

ホワイト 666およびコービット 50SD6のいずれにも初期に生産されたハードトップキャブ、1942年頃から生産されたソフトトップキャブのモデルが存在し、ソフトトップキャブにはGMCなど他のアメリカ軍の車両と同様にリングマウントを取り付けM2重機関銃が装備可能であった。

最終的にホワイト666の生産台数はコービット50SD6のそれを上回り、分かりやすいネーミングだったことから、ホワイト666が6輪駆動6トントラックの代名詞的な存在となった。

出典 : ホワイト 666トラック – Wikipedia